webマーケティングスクールを受講する意味ないのはこんな人!

webマーケティング スクール 意味ない

この記事でお伝えすること

  • webマーケティングスクールに意味はないのか
  • webマーケティング独学につきまとう3つのカベ
  • そもそもwebマーケティングで何を学べばよいのか

「webマーケティングスクールって意味ないんじゃないの?」

「webマーケティングを習得するなら独学でも十分なのではないか?」

とお考えではありませんか?

webマーケティングスクールの受講料は気軽に払えるような金額ではありませんよね。

それなりのお金を払うからには、きちんと結果を得たいものです。

結論からいうと、webマーケティングを習得するのにスクールは不要な方もいます。

webマーケティングの独学には3つのカベがあるのですが、これを乗り越えられる方にはスクールは意味のないものに。

カベとは次の3つです。

  • モチベーションのカベ
  • 時間がかかってしまうというカベ
  • 広告出稿のカベ

それでは深堀りしていきたいと思います。

 

webマーケティングのスクールには意味がない?

「webマーケティングスクールを受講しても意味がないのでは?」

決して安くない受講料を支払うわけですから、ムダにしたくありませんよね。

スクールを受講して「意味ないな…」と感じる人と、そうでない人の違いは独学にまつわる3つの壁を乗り越えられるかどうかです。

webマーケティングの独学につきまとう3つのカベって?

webマーケティングの独学にまつわる3つのカベとは次のとおり。

 

  • モチベーション維持が大変というカベ
  • 時間がかかってしまうというカベ
  • web広告を出稿するというカベ

このカベを乗り越えられる方からすると、webマーケティングスクールは意味のないものと感じられるかもしれません。

一つずつ解説します。

モチベーション維持が大変というカベ

webマーケティングに限らずですが、「モチベーションを維持するのが大変」というカベは独学につきものです。

このカベ、案外バカになりません。

モチベーションは、スタートするときが一番やる気にあふれていて、時間の経過とともに下がるというデータも出ています。

こういったweb記事で読んでいても実感がわきづらいタイプのカベです。

時間がかかってしまうというカベ

ついズルズルと勉強ばかりやってしまって、なかなか次のステップに進めないというカベです。

webマーケティングスクールには受講期間の定めがあります。

数週間~3カ月とスクールによって期間はまちまちですが、決められたカリキュラムを期間内に完了させてくれるというメリットがあります。

計画的に物事を進めるのが苦手という人がひっかかりがちなカベです。

web広告出稿のカベ

初心者からするとweb広告の運用が高いカベとなります。

webマーケティングには大きく分けてSEO・SNS運用・web広告運用の3つに分かれます。そのうちweb広告運用はお金がかかってしまいます。

広告費を支払わないと実践できませんので、なかなか一歩目を踏み出しづらい性格をしています。

 

webマーケティング独学のメリットとデメリットは?

 

独学のメリット

「費用を安く抑えられる」ということと「自分のペースで学習を進められる」ということです。

スクールを受講すると10~数十万円ほど費用がかかってしまいますが、独学なら書籍代や、実践するために必要なサーバー代(月1000円ほど)・ドメイン代(1000円ほど)くらいなものです。

またスクールは、決められた期間内にカリキュラムを消化しますので、生活が慌ただしくて学習に時間をさけられない方にはハードかもしれません。

独学のデメリット

webマーケティングを独学するデメリットは上で挙げた3つのカベがそのまま当てはまります。

  • モチベーション維持が大変というカベ
  • 時間がかかってしまうというカベ
  • web広告を出稿するというカベ

webマーケティングスクールのメリットとデメリットは?

スクールのメリット

  • 期間内に学習が完了する
  • (スクールによっては)仲間ができる
  • 転職しやすい

スクールのカリキュラムに沿って学習を進めていけば期間内に学習が完了するというのは意外とメリットが大きいものです。ズルズルと勉強から次のステップに進めない方というのは案外おおいですからね。

スクールによっては、仲間ができるというメリットもあります。マケキャンというDMMが運営しているスクールは、グループディスカッションがカリキュラムに組み込まれています。そこで顔見知りが増えますし、zoom飲み会なんかも開催されているようです。仲間ができることで学習のモチベーションも上がるでしょうし、人脈もできるので一石二鳥です。

また転職サポートのついているスクールも珍しくありません。なかにはスクールの紹介によって転職が決まらなければ、受講料を半額~返金するというスクールもあります。転職と学習のパッケージでサポートしてくれるイメージです。

スクールのデメリット

スクールのデメリットは、費用が決して安くないということです。

主なスクールの料金と受講期間をまとめておきます。

デジプロ 363,000円(2ヶ月・通学プランの場合・入学金含む)
マケキャン by DMM.com 690,800円(3ヶ月・入会金含む)
TechAcademy・WEBマーケティングコース 174,900円(4週間プランの場合)
Wannabe Academy(ワナビーアカデミー) 330,000円(最長7ヶ月・入学金含む)
ウルクス 165,000円(4~6週間)

そもそもwebマーケティングで何を学べばいい?

そもそもwebマーケティングを学習すると言っても、具体的にはどういったことを学べばよいのでしょうか。

webマーケティングはおよそ、次の3つに分かれます。

  • SEO
  • web広告運用
  • SNS運用

このうちSEOとweb広告運用は欠かせません。

SEO

SEOとは、Googleのような検索エンジンから高い評価を受けるために自社のサイトを改善していく活動のことを言います。

検索結果画面の高い順位にサイトをランクインさせることができれば、ほぼ無料で集客することができるため、非常に有効性の高い施策となります。

デメリットとしては、施策を打ってから結果につながるまで長い時間がかかってしまうということが挙げられます。

web広告運用

web広告にはいくつか種類がありますが、最低でもリスティング広告とディスプレイ広告は習得しておきたいところです。

広告費を支払って、目立つ箇所に自社サイトを露出させることで集客を図ります。

SEOとちがって、すぐに結果がでるという利点があります。

デメリットとしては、利益と費用のバランスを細かくメンテナンスする必要性が挙げられます。

 

リスティング広告とは、広告費を支払って検索結果画面の上位に自社サイトを表示させるというものです。

 

ディスプレイ広告とは、広告費を支払って広告枠に自社サイトのバナーを表示させるというものです。

 

SNS運用

SNS運用はInstagramやTwitterといったSNSを通じて見込み客にアプローチしていく活動を指します。

SEOとちがって施策の反映がスピーディーである点や、web広告運用とは違って広告費が必要ないという点がメリットです。

デメリットとしては、炎上リスクを抱えていることが挙げられます。

SNS運用を得意としているwebマーケターはまだ多くありませんので、SNS運用を武器にすることができればマーケターとしての価値を高めることができます。

webマーケターとして活動するならSEOとweb広告運用は必須

webマーケターとして活動するならSEOとweb広告運用の2つは押さえておきたいところです。

 

クライアントの「売上を伸ばす」か「コストを下げる」ことがwebマーケターのゴール。

売上を伸ばすために、web広告は攻めのスキルとして重宝します。

コストを下げるために、SEOは守りのスキルとして重宝します。

 

SEOもしくはweb広告のどちらかに特化したマーケターもいますが、精力的に案件を獲得していくなら戦略のバリエーションが多いほど有利です。

webマーケターに転職するために必要なスキルのレベルはどのくらい?

webマーケターに転職するために必要なスキルのレベル感はどれほどなのでしょう。

 

結論からいうと、webマーケティングの基礎知識があって、実際に触ることができればOKです。

自分で施策を考えることができれば、さらに年収がアップする可能性が出てきます。

独学の方でも、ご自身でインプットとアウトプットをこなせそうな方からするとスクールは意味のないものになります。

一方で、web広告を練習するカベが高いと感じる方は、スクールの受講をおすすめします。

 

スクールを受講するかしないかという点でネックになるのが受講料の存在だと思います。

たしかに受講料はスルーすることのできない要因ですよね。

ただそれほど重要視しないでよいかもしれません。

 

そもそも重要なのは「webマーケターとしての未来を手にすることができるかどうか」のハズ。

独学するのかスクールを受講するのかは、あくまで手段にすぎません。

受講料にとらわれず、フラットに両者を比較することをおすすめします。

テックアカデミーマケキャン by DMM.comといった有名スクールの無料説明会を利用してみるのもいいかもしれません。

webマーケティング テックアカデミー マケキャン【テックアカデミーorマケキャン】断然こっち!webマーケティング徹底比較。

もしスクールを受けるとしてどういう基準で選べばいい?

もしもスクールを受講するとして、どういったところに注目すればよいのでしょうか。

次の3点が挙げられます。

  • 費用
  • カリキュラム
  • 転職保証

費用

スクールを受講するうえでやはり気になるのが費用かと思います。

有名なスクールの受講料がこちら。

デジプロ 363,000円(2ヶ月・通学プランの場合・入学金含む)
マケキャン by DMM.com 690,800円(3ヶ月・入会金含む)
TechAcademy・WEBマーケティングコース 174,900円(4週間プランの場合)
Wannabe Academy(ワナビーアカデミー) 330,000円(最長7ヶ月・入学金含む)
ウルクス 165,000円(4~6週間)

受講料の安さで選ぶのならおすすめはテックアカデミーですが、料金の安さで選ぶのはあまりおすすめしません。

スクールに通うことが目的なのではなくて、卒業後に何ができるようになっているのかの方が重要だからです。

カリキュラム

せっかくお金を払ってスキルを手に入れに行くのですから、何を学べるのかは重要ですよね。

webマーケターとして活躍するなら、SEOとweb広告を身につけたいところ。

特に広告運用は個人だと独学のしにくいスキルですので、マケキャンデジプロといったweb広告運用をしっかりと学べるスクールがおすすめです。

webマーケティング マケキャン デジプロ【マケキャンorデジプロ】webマーケティング極めるならどっち?【徹底比較!】

転職保証

転職保証がついているスクールもあります。

たとえばマケキャンだと、転職できなければ受講料の半額を返金するという保証がついています。

無料で受けられるwebマーケティングのオンライン講座ってないの?

スクールに通わずとも無料でwebマーケティングを学ぶことができるサービスもあります。

Googleデジタルワークショップでは「デジタルマーケティングの基礎」にはじまり「ビジネスをオンラインで展開する」といった実践的な内容まで学ぶことができます。ただし、内容はやや薄め。

Googleスキルショップでは、Googleサービスのエキスパートが作成したコンテンツを利用して学習を進めることができます。Google広告やGoogleアナリティクスといったGoogleのサービスについて深く学ぶことが可能です。

Ferret WEBマーケティング講座はマーケティングに関する記事を取り扱っているメディア「ferret」に設けられたマーケティング学習コンテンツです。テキストベースでコンテンツが作成されていて、マーケティングの基礎知識から学んでいくことができるようになっています。

これら無料の講座を利用する際には、アウトプットもいっしょに行うようにしましょう。

その方が習得スピードが格段に増します。

まとめ:スクールはただの手段!

以上、webマーケティングスクールは意味がないのかというテーマで記事を書かせていただきました。

まず、無料で学べるオンライン講座がありますので、受講料が気になる方はそちらをチェックしてみてください。無料で受けられるオンラインサービスをもう一度チェックする

そして独学をする場合、3つのカベがあります。

  • モチベーションのカベ
  • 時間がかかってしまうというカベ
  • 広告出稿のカベ

なかでも最も高いカベだと思われるのが広告出稿のカベです。

広告運用は個人だと独学のしにくいスキルですので、マケキャンデジプロといったweb広告運用をしっかりと学べるスクールがおすすめです。

スクールを受講するかしないかという点でネックになるのが受講料の存在だと思います。

たしかに受講料はスルーすることのできない要因ですよね。

ただそれほど重要視しないでよいかもしれません。

そもそも重要なのは「webマーケターとしての未来を手にすることができるかどうか」のハズ。

独学するのかスクールを受講するのかは、あくまで手段にすぎません。

受講料にとらわれず、フラットに両者を比較することをおすすめします。

テックアカデミーマケキャン by DMM.comといった有名スクールの無料説明会を利用してみるのもいいかもしれません。

webマーケティング テックアカデミー マケキャン【テックアカデミーorマケキャン】断然こっち!webマーケティング徹底比較。
  • マケキャン by DMM.com
    ※当サイトから最も多く申し込んでいただいているスクールです!
    WEBマーケターへの転職希望ならマケキャン by DMM.com。
    年収を大幅UPさせた事例が豊富!
  • デジプロ
    web広告を学ぶならデジプロ!
    各種web広告のさわり方から運用の考え方までしっかり学べます。
  • TechAcademy WEBマーケティングコース
    第一線でバリバリ活躍するメンターから直接指導をうけられます。
    オンラインでの指導ですので全国どこでも受講できるのがTechAcademy!